天才画伯がペンギンを余裕で描くぜ!

天才画伯がペンギンを余裕で描くぜ!

どもです。天才画伯なのだ!

つぎつぎに、完璧な絵を描き続けている私です。

「ここが幼稚園ならば、褒められまくってるだろうな。」と

確信を持ちながら、次はデビュー戦だと思い描きました。

 

皆さんは、ハワイ島が少しづつ(年に8センチとか)

日本列島に近づいているのを知っていますか?

この記事は、そんな大きな目で絵心を見ていく場所です。

大きな視点を持つ練習にもなります。

あ~よかった。よかった!

 

さて、この8月の暑い中、人の心を癒せるやつは、あいつしかいないと

思いました。

そう!クールなあいつです。

「でで~~ん!」

「寒いの最高!チャース!」

 

やっぱり、ペンギンでしょ!

ここでも、新しいスキルを使ってみました。

「カクカクの線をなめらかにしてくれる斬り!」とか

「はみ出た線を消してくれるビーム!」とかです。(^∇^)

 

まだまだ使いこなせていないけど、できると「うほ!」

テンションが上がってしまいます。(*゚∀゚*)

心理療法と同じですね。

あと、顔の表情をつくってみました。

 

「ウヒャー!」

「蒸し暑いよ。かき氷いちごくれぇええ!」

 

最初は、怒った顔つくりましたが、

怖いんでやめました。

 

次は、笑顔です。

 

 

「外から、クーラの部屋にはいった瞬間が最高!」

「でも、すぐ体が馴染んでしまうんだよね。」

 

 

ちょっと、漫画チックに動いているように

してみました。

あと、背景となじませ方がわからないので

背景を、ホームページとよく似た色にしてみました。

 

う~ん

 

背景と色違いが出てますねぇ。

背景の色を白に戻すことも考えようっと!

 

天才画伯!また大きく前進してしまった!

 

まってろ、天王寺美術館!

 

わからんけど!

 

つづく・・・かも!

 

にゃん美ちゃん
このペンギンよく見ると犬の顔に見えてくるのよね。

あんた!わんわんペンギンね!