カウンセラーおすすめ、カップル、夫婦の復縁への道!

カウンセラーおすすめ、カップル、夫婦の復縁への道!

どもです。

今回は、恋愛相談の中でも一番多いものです。

人間って不思議なもので、ついつい自分には関係ないと

思ってしまうんですよね。

「うちの子に限っては!」ではないですけど。

「今度の恋愛は、大丈夫!」

「うちのパートナーに限って!」とか

ついつい思ってしまうのかもしれません。

気づいた時は、だいたい大炎上中のことが多くあります。

また、うちに相談に来られる方のほとんどは

自分で何とかしようとして、更に手のほどこしようがなくなってる

ケースがよくあります。

 

私は、愛情関係は体の健康とよく似ていると思っています。

愛情も、いい状態であれば、それが長く続くように

常に健康診断をしながら、意識をして、

メンテナンスが必要になります。

 

また愛情に何か、危険な変化を感じたら、

すぐに、応急処置できるような、知識を学んで

早期に対処していく必要があります。

 

最後に、愛情が壊れているとわかったら、

状況が悪化しないように、慎重に

最善の方法を選択していく必要があります。

 

まずは、愛情状態を見ていきながら

今、自分たちはどの位置にいるのか知っていただきたいと

思っています。

それでは、やっていきましょう。

 

「この愛、失いたくないし、鮮度も大事。

なんか、りんごみたいだね。」

 

 

 

 

じゃ、愛情関係のいろんなパターン見てみましょう!

それでは、愛情関係の段階をお話していきましょう。

まず第1段階 ときめきな関係です。

付き合い始めや、新婚さんが体験するあれです。

みなさんが「あの頃に帰りたい。」と、よくいわれる

あの頃の関係です。

相手が輝いて見える時期ですね。

この時期に、大事にすることは、どう維持していくかですよね。

お互いの工夫が必要なんですが

だいたい人間はおバカなので、ときめき状態でいるときは

「私たちの関係は特別で、色あせる心配なんてする必要ないよ!」と

せせら笑ってしまいます。

油断大敵ですね。

 

「えーなにそれーわかんない♪」

 

 

 

次は、第2段階です。目覚めの関係です。

おいしいおかずも毎日食べると、最初のおいしさや

感動が薄れてきます。

恋愛や結婚の関係が、生活のリズムに慣れ始めると

普通の状態のように、習慣化されてきます。

そうすると、熱が冷め冷静になり、

いらないことを考えたり、見えたりする

余裕が出てきます。

これが、「違い。」

二人は、運命の出会いのように、

共感できることが、たくさんあると思っていたのにいいいいい?

「あれ?なんか違う?」っていうのがポツポツ

出てきます。

こうなると、ついつい私たちは、見ていないフリをしてしまいます。

ことわざで、「見猿 聞か猿 言わ猿」というのがあるように

見ないように、違いの考えが浮かんでも聞こえないようにして

それについて、相手にも誰にも言えなくなります。

 

一見、幸せそうな関係に見えるんですが、お互いが違いを

見ないようにしているだけで、違和感を感じます。

壊れやすいガラスのように、関係を崩さないように

いい彼氏彼女、良い妻、夫の役目に、徹しようとします。

夫婦の場合は、そのあと子どもができると、いい親に徹しはじめて

子どもが成人して、家を出て行ってから、

やっと、問題と向き合うケースもよくあります。

 

アニメのエヴァンゲリオンの名セリフが、頭に出てきます。

「逃げちゃダメだ・・・」

 

 

「あり?なんか変なフラグたったような、やばい感じきてる・・」

 

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は、復縁の話です。

この問題は、みなさんが一番感情的になる問題です。

すべてを失う恐怖はとてつもないものです。

これは、人類のテーマでもあるような気がします。

人類は、戦争の歴史という人もいますが

私は、仲直りの歴史でもあると思います。

経験と知恵を大切にしていきたいですね。

それでは、あなたが、すばらしい1日を過ごされること

祈っています。

また、初回無料サポートメール、

ワンコイン電話カウンセリングしています。

みなさんと、お話できること楽しみにしていますね。(^∇^)