山尾議員、倉持弁護士の不倫騒動を用いて、不倫についてカウンセラーと考えていきましょう!

山尾議員、倉持弁護士の不倫騒動を用いて、不倫についてカウンセラーと考えていきましょう!

どもです。

今回も引き続き不倫についてお話していきたいと思います。

ワイドショーでは、いつもどおり山尾さん、倉持さんの

不倫報道があいかわらず話題になっています。

詳しくは知りませんが、w不倫ということですよね。

(>_<)ありゃまぁ!

本人達は、認めていないようですね。

もし間違っていたら大問題で、政治家と弁護士なのですから

大反撃してもいいのですが、逆に所属の党をやめられたりするので

やはり思い当たるフシがあるのではと考えてしまいますね。

それでは仮に、不倫をしていたと思って、

この不倫について一緒に考えていきたいと思います。

前回の話を、持ち出しますので、最初から読んでみたい方は、

こちらから、読んでみてくださいね。

 

 

 

「この不倫騒動知らない人は、ググってね。(ネット検索)

それか、コンビニ立ち読みだぁ!」

 

 

 

戻れるチャンスがあったのに!

前回の不倫のお話で、やめれるタイミングの1つに

家族にバレてしまった時と話しました。

その意味では、お二人にとっても、ご家族にとっても

不倫を終わらせるいいチャンスだったと思います。

家族にとって、このチャンスに不倫をやめてもらう作業は

本当にしんどいことです。

家族全員が裏切られたという傷の痛みの中、

浮気した人を更生させるのは、並大抵ではありません。

浮気を更生させるカウンセリングで

成功の鍵になるのは子どもがあります。

不倫中は、一人の男、女の意識が強くなっているので

子どもの父親であり、母親であることを

上手に思い出して強く意識してもらうように

この部分に、相談者と念入りに話してしていく必要があります。

誰でも、ついつい子どもを武器に責めてみたくなりますから。

 

このあとの話の流れだけみてみると

不倫がバレ、逃げ場所がないところで

しがみついたのが家族ではなく、仕事のような気がします。

また、山尾さんの場合、選挙に受かったことにより

久しぶりに許されたという開放感は、とてつもない体験だったと

思います。

そうなると、仕事で結果を出せば許されて、認められるという意識で

いっぱいになると思います。

 

 

にゃん美ちゃん
不倫のことより、弁護士で年下、イケメンっていうのが

気に食わないわね。

欲しいものはなんでもほしがる、自分ファースト!最近多いわね!

ふん!全然うらやましくないんだからね!

 

 

怪しい!山尾さんの政策顧問に倉持さんになったじゃーん。

これでわかることは、倉持さんも逃げ場所が

仕事しかなかったということだと思います。

恋愛的な結び付きではないと思います。

お互い純粋にいい仕事をしていきたいという気持ちで

やっていると思います。

「仕事の有能さで彼を選んだ。」と、はなされていたと聞きましたが

それは、間違いないと思います。

ただ、心の深いところに、彼女の中に信頼できる人を

身近に置いておきたい気持ちがあると思います。

その意味では、不倫がバレて、同じように一緒に苦しんできた彼は

誰よりも理解して味方になってくれる人です。

無意識のうちにより二人の関係が濃くなります。

前回、お話したように不倫のタイミングを逃せば

どんどん落ちていくのは、このせいでもあります。

最悪のシナリオにならないことを祈りたいと思います。

 

「倉持さん、離婚専門弁護士の噂聞いたけど、

それが本当でないこと祈るわぁ。」

 

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ワイドショーの不倫のニュースって、騒いでるだけで

次に面白そうなものがあると、そちらに行く気がします。

できたら、そのニュースを通じて、不倫の心理状況や

カウンセリングのキーポイントを通じて

自分の夫婦や恋愛に活用していただけると、うれしいですね。(*゚▽゚*)

でも、寒くなりましたね。いやだなぁ~