相手を幸せにさせる愛情表現、どうすればうまくいくか、やってみましょう!

相手を幸せにさせる愛情表現、どうすればうまくいくか、やってみましょう!

どもです。

前回は、少し脱線して途中で終わりました「手」について

続きをしていきますね。

「何の話ですか?」という方は

1番最初から読んで見てくださいね。

       

 

前回は癒し手といやらし手の話をしましたが、

今回は癒し手のスキルを上げていく話を

していきますね。

女性の方なら、うなづいてくださると思いますが

男子は「?」かもしれません。(^∇^)

 

例えば、付き合っていて関係が深くなると、

いつもどおり手をつないで歩いていても

相手の気持ちの変化が伝わることがあると思います。

理屈ではなく、直感的に何かいつもと違うとか

冷たいとか色々感じれてしまうんですよね。

それで、女性の機嫌が悪くされると

男性は「???」状態になりますよね。。

 

そう考えると、本当に手が受け取る情報には、

すごいものがあります。

男性は、それをしっかり意識できると、

それだけで魅力アップになります。

 

「手を握るのも命懸けだなぁ」

 

 

 

癒し手のスキルアップしましょうか!

癒し手は、慈愛の手です。

愛情を持って触れる意識が大事になります。

この簡単でわかっていることを

人生の大事な所で、ちゃんとできるかどうかが

なかなか難しいんですよね。

そのために、練習していきましょう。

 

では、リラックスできる場所でやってくださいね。

まずは、右手と左手のあいだを15センチくらい

開けてみてください。

運動会の「小さく前になれ!」みたいな感じです。

 

そして意識して、両手から愛のエネルギーを出そうと

思ってください。

右手と左手の間に、エネルギーがたまっていくのを

イメージしてください。

 

そして、ゆっくり右手と左手を近づけていってください。

両手の間にエネルギーがたまっているのを

イメージしてくださいね。

 

右手と左手をギリギリまで近づけて

すこし手が熱くなっているのを感じれたら

すごくいいです。

 

そして、手を合わせてください。

 

手の合わし方は、自由で結構です。

祈り的に合わせても、握手的に合わせても

心地よい方を優先してくださいね。

 

右手は、左手を、左手は右手を愛してあげるように

手を重ねてあげてください。

 

重なったエネルギーをしっかり感じてみてください。

そして、深呼吸してくださいね。

 

以上で、終わりです。

 

これを、最低でも、あと1回はして欲しいです。

1回目と2回目の違いが感じれると

すごくいいですね。

 

 

「愛情で手をスリスリ!人に見られたら、変に見えるかも(^∇^)」

 

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

癒し手は、人を癒すこともできますが

セルフヒーリングとして、自分を癒すにも

使えますので便利です。

これから寒くなりますから、あたたかい手を持って

この冬を乗り越えていきましょう。(^∇^)