恋愛力を高めたい人は、必ず見てくださいね。

恋愛力を高めたい人は、必ず見てくださいね。

どもです。

秋になり、心切なくなる季節。

心の空いたところを何かで埋めたくなる季節。

ということで、日本中、北朝鮮問題、選挙と忙しいですが

恋愛の話をいたしましょう。(´∀`)

恋愛で大事なことは、愛情表現です。

どんなに仲良くなっても、これが弱いといいお友達のジャンルに

入れられてしまいます。

相手に恋愛モードになってもらうために、

こちらから愛情表現をつたえるのは大事です。

また、恋愛や夫婦の関係をよりよくするのにも

すごく大事なことです。

とうことで、そのスキルをあげていきましょうね。

 

にゃん美ちゃん
いつまで待たせんのよ!

恋愛以外は、どうでもいいのよ。私は、関係ないけどね。

 

 

 

言葉に何を乗せるのか?

愛情表現の一番使うのは、言葉です。

(ノД`)「ちゃんと、言わないと伝わんないよ!」って

いうやつです。

ただ、言葉だけでもダメなんですよね。

 

次には、こう言われます。

(ノД`)「気持ちが入ってない!」

ここからは、場合によっては、

劇団の練習のように、なんどもダメだしされることもあります。

 

ヽ(≧Д≦)ノ「もう、無理だぁあああ!」というのが

一番気持ちがこもっているというオチになることもあります。

気持ちというのは感情ですよね。

感情マスターを目指して、やっている方でしたら

上手かもしれませんね。

人を目の前に立ってもらって、練習できたらいいのですが

なかなか、恥ずかしさもありますし、難しいですよね。

そんな時こそ、イメージを使ってくださいね。

愛情表現には、4つあります。

言葉

抱擁(ハグ)です。

ゆっくり順番に説明していきますね。

とりあえずは、言葉ですね。

 

 

 

 

言葉に感情をのせてみましょう。

言葉に感情をのせるには

自分の感情とつながる力と

それを上手に表現する力が必要です。

いきなり上手になるのは難しいので

素直に表現することから始めてみましょう。

 

それでは、やっていきましょう。

 

まずは、リラックスできる姿勢にしてくださいね。

深呼吸をして、ゆっくり自然な呼吸に戻してください。

 

では、目をつぶって

愛や感謝を伝えたい人をイメージしてください。

 

イメージとしては、距離は10mくらい

離れた感じがいいです。

 

イメージができたら、一歩一歩ゆっくり

近づいてみてください。

近づきながら、どんな感情を感じているか

意識を向けてください。

 

意識できたら、言葉にしてみてください。

 

それを繰り返しながら、イメージの人の正面まで

進んでみてくださいね。

 

そして、最後に感情を込めて思いを伝えてみてください。

それができたら、終わりです。

 

ゆっくり目を開けてくださいね。

 

 

 「牧場なんて、おやじギャグは言わないように!」

 

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

恋愛関係の話に突入しました。

最近は、ラインなどの多様により

直接話すことも、めんどくさいと思う人も多いと思います。

だからこそ、お話上手になるのは

あなたの大きな魅力になると思います。

ぜひ、楽しみにしてくださいね。(´∀`)

最近は、選挙が先の展開が読めないので面白いですね。

大阪はどこにしましょ♪