自分を変えたいのなら、自分の感覚から変えるのが楽で簡単!

自分を変えたいのなら、自分の感覚から変えるのが楽で簡単!

どもです

今回は五感について、スキルを上げていきたいと

思います。

前回までは、五感を感じる力を磨いてきましたが

今回は意識して自分でつくりだす力を

身につけて欲しいと思います。

互換は日常的に無意識で使われているために

ついつい流れて使い、鈍感になってしまいがちです。

特に、いい感覚は、鈍りがちになるので

大切にやっていきましょう。(^∇^)

 

 

「自分を変えたい、変わりたい!」と、思っている方は

たくさんいます。

今回は、自分が今まで当たり前だとおもっていた

感覚の見直しと、新しい挑戦が必要になります。

ぜひ、楽しんで見てくださいね。

 

「新しい場所の冒険は、いつもドキドキさ。セーブわすれるなよ!」

 

 

 

 

ゲーム感覚で五感をレベルアップしてイキイキ生活はじめよう!

最初の頃に、お気に入りの五感をみていくことをしましたね。

それを、意識して体験することもしました。

次は、変化を起こす時ですね。

変われない人は、知らないうちに、

変われない自分に取り込まれています。

変われない人は、無意識の中で変わりたくなく

安心に縛られてる自分がいます。

そうすると感覚も、同じもの、理解できるものしか

関わりをもたなくなります。

「いつもの風景、聞く音楽は昔から同じ、部屋の匂いが気にならない

スーパー買い物はいつものやつ、布団はそのまま」とかです。

 

ほとんど、私だと思ったら要注意です。(^∇^)

 

「ありゃ!一日があっという間に過ぎていく。」

 

 

 

 

それを変えるには?

それを変えるには、

新しい感覚に挑戦する必要があります。

今まで、いい感覚だと思っていたものを変えて

新しい物を探してみる時です。

それも、新しいジャンルであれば、さらにいいですね。

新しい風景、新しい音、新しい香り、新しい味、新しい触感

これを、探してみることが大事です。

スポーツでも、新しいメンバーの加入でチームが刺激しあい

ムードが一新されるように、あなたの感覚に

新しい感覚を与えてあげてください。

それを、体験して、感覚の化学反応を

楽しんで見てください。

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

新しいものを探して、やってみるときに、変えることの抵抗の気持ちが

はじめて出てきて、気づくことができますよ。(^∇^)

 

にゃん美ちゃん
私は、失敗したくないという気持ちが

強くなるわね。

小さい頃は、なんでも探すのを楽しめたのにね。