壁にぶち当たってる時に、カウンセラーが薦めている簡単な瞑想法

壁にぶち当たってる時に、カウンセラーが薦めている簡単な瞑想法!

どもです。

今回は、瞑想をやります。

以前したような気も少しして、

私も頭も迷想してるかも(^∇^)。

でも、重なってもいいじゃん!という、

気楽な感じで進めて行こうと思います。

瞑想も、歴史や手法はいくつもあり

説明すると書いてる私が眠くなるので

私が、お客様に薦めて、自分でも気に入ってるやり方を

紹介していきますね。

「気楽に行きましょねぇ。」

 

 

 

瞑想ってなんじゃい?という方に!

瞑想というのを、私流に説明すると

昔、漫画や映画などで、主人公が壁にぶち当たった時に

寺とかに行ってやるやつです。

そこで、新しい発見やヒントを得るパターンが多いです。

「新魔球だぁあああ!」とかね(^∇^)

また、何か雑念と捨てて、悟りを開くためによくします。

ということで、何かの気づきや悟りを開くために

用いる手法です。

日常の生活において、悟りたいという事は

なかなかないので、気づきやヒントを得るために

活用していただけたらいいと思います。

瞑想は、昔の熱血ものによく出るのですが

昔話の「北風と太陽」みたいに、

押しまくる熱血な人が、瞑想によって

心の静けさを取り戻し、太陽の心で問題を改めて見て

解決するというパターンもありがちです。

ですから、いろんな感情 思考などを全部手放して

心を無にすることにも、使われます。

これは、大事なアイテムなんで、

ぜひ、楽しんでスキル上げてくださいね。

 

にゃん美ちゃん
あんたの説明、専門用語ゼロね!(笑)

 

 

 

話はこれぐらいで、やっていきましょうか!

では、はじめていきましょう!

まずは、リラックスした状態で深呼吸して

ゆっくり目を閉じてくださいね。

何から初めてもいいんですが、よく使うやつで

「たき火」をイメージしてください。

イメージができたら、たき火に集中するのはやめて

「たき火と、ただ共に居よう。」と、思ってください。

 

ぼーとたき火を見る。

その見る意識もどんどん消えて

ただ、共にいる。そこにいる。

 

そこから、意識や五感 イメージが変化しても抵抗せずに、

「ただ、共にいよう。」と、思って見てください。

 

5分くらい楽しんだら、ゆっくり目を開けてくださいね。

以上で、終わります。

 

「花びらと共にあれ。ムニャ♪」

 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

瞑想は、アニメも一休みさんみたいに

とんちの時に使うのもいいかもしれません。

古くてわからないかもwww。

「どもです。たうさんです。」

「似顔絵書いてみた。ww」