カウンセラーが話す、愛し合う二人が、つきあうと喧嘩が増える理由!

カウンセラーが話す、愛し合う二人が、つきあうと喧嘩が増える理由!

どもです。

今回は、恋愛してつきあうとどんどん喧嘩になる

パターンを見ていきます。

喧嘩のパターンを見ながら、

自分たちが今どの位置にいるのかを知るのは

すごく大事なことですので

ぜひ、読んでみてください。

 

「喧嘩するほど仲がいいとはいうものの、限界すぎる笑えないもんね。」

 

 

 

恋愛の流れを見ていきましょうね。!

では、最初に恋愛の流れを書いていきますね。

恋愛の最初の流れは、一体感に向かって進む

流れがあります。

人と出会い好感を持つと

気になる人になります。

気になる人をより知りたいと思い

その気持ちが好きになっていきます。

そして自分をもっと知ってもらいたいと思い

それが受け入れられる度に、

好きになってもらっているという気分を

味わっていきます。

気持ちが友達以上の近い距離の存在に感じた時

恋愛感情へとシフトされていきます。

一般的な流れは、精神的なつながりから

途中肉体的なつながりも深めていきながら、あるラインで

つきあうかどうかを確認していきます。

つきあいが始まると、より精神的、肉体的なつながりを

深めていく関係を続けて、最終的には

精神的 肉体的 一体感を目指していく形となります。

 

「へっへっへっ!だんだん好きになる自分の酔うんだよねぇ~♪」

 

 

 

 

好きだから腹が立つ!!

つきあうラインは、人によって様々になります。

ただ、一体感に向かうことは間違いないのですが

喧嘩が起きる原因には、いくつかの問題があります。

その1つは、

肉体的な一体感は目に見えるが

精神的な一体感は目に見えない事です。

 

肉体的一体感の最高の形は、SEXです。

自分の身体を裸になって

すべてをさらけ出し、性的快楽を共有しあい

二人の子どもをつくる行為をするのは

最高の愛情表現です。

ただ、精神的な一体感の最高のものは

目に見えないものです。

「愛してる。」という言葉は最高の表現でも

それは、「本当に愛しているのか?」

「私と同じくらい愛しているのか?」と

に見えないことで不安は大きくなります。

一瞬、一体感を感じれたと思っても

次の日になると不安になってしまうことも出てきます。

精神的一体感は、求めれば求めるほど

迷路にはまったような感じにおちいり

不満や喧嘩が増えていってしまいます。

 

「う~ん、右かな?左かな?」

「ここはどこ?私は誰だっけ?

 

 

 

 

次の問題は男と女のズレゲーム♪

次の問題は、

男性と女性の一体感のズレです。

 

男性は好きになると肉体的な一体感が重視されます。

逆に女性は、精神的な一体感が重視されます。

 

また、男性は肉体的一体感と精神的な一体感が

ごちゃまぜになっていることが多いため

肉体的な最高の形の一体感のSEXを行うことで

愛情の最高の経験を完了したと思ってしまいます。

 

女性が精神的な一体感を求めても

男性は、SEXを通して精神的な一体感を

高めていこうと考えてしまいます。

SEXは男性にとって、愛情の最高の行為であるので

拒否される事は、二人の愛情の問題になります。

ただ女性にとってSEXは、肉体的な最高の行為であり

次の精神的な愛情の最高の形に向けての

ステップでしかありません。

このズレが不満となり、喧嘩の原因になります。

 

にゃん美ちゃん
まぁ~いくつになっても

男の脳みそは下半身についてると考えるのが正解よね!

 

 

たうさん
最後まで読んでいただきありがとうございました。

こう寒いと、食欲も出てきませんね。ぬくいの一番です。

今回は喧嘩の話になりましたが、

これは復縁や仲直りのための大事なお話です。

これからも続いていきますので、楽しみにしてくださいね。( ´ ▽ ` )